FC2ブログ

拭き掃除の時短と救世主

先日にダイソンがとても大活躍しているという紹介をした
記事を書いたのですが、実は我が家にはダイソンの前に
購入したお掃除お助け家電がありました。

その名も 【ブラーバ】 さんです。

こんな風に言うと本当に誰かの名前みたい
( *´艸`)

ブラーバとは?


さて、そのブラーバさん。
知名度的にはそこまでではないような感じですが、
あのiROBOT社のルンバの姉妹品です♪

何が違うの?というと
ルンバはゴミを吸い取る掃除機なのに対して
ブラーバは床の拭き掃除をしてくれるロボット。

ルンバと同じように人工知能で汚れを探して
全自動で床拭きをしてくれます(´∀`*)

私は最初、掃除機の買い替えを考えていた時に
ルンバがほしいと思っていました。
でも調べているうちにブラーバの事も知り、
どちらがうちには合っているのか比較して
最終的にはブラーバとなりました☆

掃除機をかけるのはできるけど、
拭き掃除までするとなると時間もかかるし、
ちょっと大変だったりしますよね(;^_^A

使ってみたメリット



まずブラーバはとてもコンパクトでハンドルも
ついているので持ち運びも楽です。
しかもルンバと違って、縦型にして充電できるので
置き場所もとらないし、すっきり置いておけます。

ブラーバには付属のクリーニングパッドという
雑巾がついていて、それを取り付けるのですが
この雑巾以外に市販のウェットシート
(クイックルワイパーなど)を付けて
使う事ができます!


モードも2種類あって

●ドライモード
●ウェットモード


という2タイプのモードがあります。

ドライモードでは乾拭きをしてくれるので
ドライシートを使って動かしていれば
部屋のゴミをとってくれて、掃除機のような
役割を果たしてくれます。

ウェットモードではパット部分に給水用の
タンクがついているのでそこに水を入れ、
厚手のウェットシートを使って動かせば
ウェットシートが乾いてしまう事なく、
部屋中をすっきり水拭きしてくれるんです♪

吸い込みをするでもないので
音も静かですし、市販のシートを使えば
終わった後もゴミにポンと捨てるだけ。


我が家は全部屋フローリングな上、
室内で犬も飼っているので拭き掃除は必要。

手入れも楽で、掃除機も拭き掃除も
どちらの役割も果たしてくれるので
掃除機を買うならこっちの方が絶対いい!!
とブラーバを購入しまして・・・。
拭き掃除までしてくれるのでやはり床は
キレイな状態になります♪

デメリット


買ってしばらくはやはり床がいつもキレイで
簡単で大満足だったのですが、
何かちょっとした時に使いたいという

ちょこっと使いができない!
という事。

こぼしてしまったここだけ掃除機で吸い込みたい!
というような事ができません(;'∀')

あとは全自動なのでここだけかけてほしい!
という場所指定もできません。

あくまで使う時は部屋全体。

階段ももちろん使えません。

そういう面ではやはり掃除機でないと
使い勝手が悪いです。

ダイソンとブラーバ



そんなわけで、最初は掃除機の代わりとして
購入して使っていたブラーバですが、
やはりすべてに万能というわけではありませんでした
(´-ω-`)

結局ダイソンも買う事になったのですが、
やはり拭き掃除ってどうしても大変。

この両方で最強の時短とお掃除の手間が省けて
お金はかかりましたが、長い目で見ても
ここに投資して損はなかったと思います☆




0 Comments

Leave a comment