FC2ブログ

捨てるはずの粗大ゴミが素敵な部屋に!?

  • CATEGORYDIY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
こんにちは!
FX大好きトモママです('◇')ゞ

またまたモノづくり記事になってしまう
のですが、DIY実践記第3弾です!(笑)

しかも今回は
1から作ったというわけではなく、なんと
捨てるはずだったものから作った
という、なんともエコロジーで地球に
優しいというのがポイント!( *´艸`)

DIY記事の第1弾として書いた
子供用ローテーブルの記事は御覧になって
頂けたでしょうか?
子供用ローテーブルを簡単DIY

実はそこにも写っているのですが、
このテーブルの右側の小上がり部分
fc2blog_201903052053154b2.jpg
ちょっと低めの小上がりですよね。


まだローテーブルを置いていない状態なのですが、
引きで写真を撮るとこのようになっています
↓↓↓

実はこの小上がり部分・・

捨てるはずだった
ダブルベットで作ったもの
なんです☆

ベッドフレームのブランドが見えますね(笑)

もともと結婚当初に購入し、最初はこれで寝ていた
のですが、子供が生まれてからはベットじゃ危ないと
床に布団をしいて川の字寝をし出してから
すっかり使わなくなってしまったベッド・・。

もう必要ないと思った所で、こんなでかい物を
捨てるとなっても今は粗大ごみを出すのも
お金もかかるし、正直めんどくさいのも
ありますよね(;・∀・)

しかもこれ、買った時は10万近くした
記憶があるので、そんな簡単に捨てるのも
もったいない。リサイクルショップも考えたけど
人が寝たベットなんて売れるのかな・・と。

色々考えた結果。
いいこと思いついたー!!
(((o(*゚▽゚*)o)))


となって、再利用☆

リメイク方法は?


なので「作り方」というのは、
実はほとんどありません(笑)

足とベッドボードは取り外して
フレームはそのまま使います。

あとはもともとベットなので、
これをどうやって人が乗って歩いても
平で違和感なくいられるようにできるか!?

というのが一番大変でした。

ベッドなのでこのフレームに大きなスノコが
ついていて、その上にダブルのマットレス
がのっている状態だったのですが、
そのマットがないとスノコなのでその上に
ラグなどをひいたとしても、スノコの網目で
歩くと段差がボコボコしてしまいます。

とにかく平になれば何でもヨシ(笑)

この工程の写真を撮るのを忘れて
しまったので説明だけになり、
わかりにくいとは思うのですが(;^_^A

①スノコは一番下に敷く
②その上に子供用のジョイントマットや
段ボール、いらない古本などをどんどん
敷き詰めて高さを合わせる
③それでもどうしても隙間や段差が
できてしまうので、さらにその上に
ホームセンターで安く売ってる
スタイロフォームというでかいスポンジ
みたいなもの(3畳ぶん位あった)
をぴったり位の大きさに切ってもらって
それを敷く
↓↓↓
stairo_00.jpg

④その上にベニヤ
⑤最後にクッションシート

をしいて完成!!
↓↓↓

クッションシートをめくると中にベニヤが
みえます(笑)

こうやって書くとたくさんあって
大変そうですが、用意したものは
・スタイロフォーム
・ベニヤ
・クッションシート
だけです(´▽`*)

あとは家にあったいらない物を
高さ調節の為に使って封印しました(笑)

これだけでもいいのですが、
うちの場合は更に見栄えをよくする為、
下のフレームと同じダークブラウンの
1×4材を小上がりのフレームと同じ
大きさに切って天井に取り付け、
そこにニトリで買ったロールスクリーン
とライトを取り付けました。

2畳位の小上がりの完成

こうやって見ると、元がベッドだった
なんてわからないでしょ~?
( *´艸`)笑


うちは全部屋フローリングなので
床でゴロゴロするのもできますが、
なんかこーゆーとこでゴロゴロする方が
気持ちいいんですよね~♪

これに関してはもう模様替えしたくても
ここから動かす事はできないですが、
今後もし不要になった時は取り壊しが
できますし、一度買ったベッドを十分に
使い倒して捨てる事になるので
悔いはないように思います(笑)

我が家ではこれはかなり大成功の
リメイクだと思ったので、何でも一度
捨てる前に考えてみると
いいかもしれませんね٩( ''ω'' )و

関連記事

0 Comments

Leave a comment